オリックス生命の終身保険ライズ(RISE)の評判は?主婦がおすすめする3つの理由

ピンクの服を着た主婦のイラスト

私が生命保険として加入し、お勧めできるのはオリックス生命の終身保険ライズ(RISE)です。

終身保険ライズの存在を知った理由は、CMで見かけたことでした。

もちろんほかの保険プランのCMも見かけますが、我が家の場合はオリックス生命ですでに医療保険に加入していたため、より目につきやすかったのだと思います。

その後、医療保険の担当者からも資料が送られてくることがあったりと、生命保険に関して目にする機会が多かったですが、最初に知ったきっかけはCMでした。

オリックス生命の終身保険ライズをおすすめする理由①

オリックス生命の終身保険ライズをおすすめする理由のひとつ目は、保険料の払込期間を選べるところです。

生命保険は、加入を考えるタイミングとすれば結婚や子供ができたなど、自分にもしものことがあった時に残された家族にまとまったお金を残したいという用途から、生命保険に加入する事を考えます。

つまり配偶者や子供ができた段階でということになります。

経験した人は特に実感しているかと思いますが、このような人生の転機を迎えると、幸せを得ると共に金銭面では余裕がなくなってしまうものです。

ですので、ひと月あたりの支払金額が高額だと、どうしても加入をすることを断念してしまうこともありうるかと思います。

このオリックス生命の終身保険ライズであれば、保険料の払込期間がある程度選べます。

それはつまり、金銭的に余裕がない若い時代扶養家族が増えたタイミングであれば、払込期間を長くすることでひと月の支払金額を安価にすることができるのです。

もちろん一度の支払額が大きいほどお得ですし、掛け金も割安にすることはできます。

ですが、そのために加入を思いとどまるのであれば、いつ何があるか分からない世の中ですので、少し割高になっても早めに加入をすることがお勧めなのです。

もしまとめた支払いができたり、払込期間を短くするめどが立った時には、支払金額を高くすることで期間を変更して短くすることもできるのです。

管理人

管理人
払込期間が、加入してからも変更したりすることが可能というのは嬉しいですね。

ライフステージが変わるごとに、経済的な余裕なども変わっていくので、臨機応変に変えていけるのは素晴らしいですね。

オリックス生命の終身保険ライズをおすすめする理由②

オリックス生命の終身保険ライズをおすすめする2つ目の理由は、保険料の払込方法も選ぶことができることです。

オリックス生命の終身保険ライズは、月払い半年払い年払いの3つから選ぶことができます。

前述にも書いたように、支払いはまとめて行ったほうが掛け金も割安になります。

ですので、一括で支払える場合は年払いを、ボーナスの時期に支払いをと考えるのであれば半年払いを、まとめて支払うことが難しい場合にはひと月ずつの支払いをというように、自分のライフスタイルに合わせた支払い方法を選ぶことができます。

保険の加入を考える人は、生活スタイルも収入も職業もみな違います。

より多くの人に合わせた保険プランが打ち出されているのがこの保険なのです。

オリックス生命の終身保険ライズをおすすめする理由③

オリックス生命の終身保険ライズをおすすめする3つ目の理由は、加入の制限に関してです。

生命保険は通常、既往歴や病歴によって掛け金が高くなったり時には加入を制限されることも多いのです。

その点、オリックス生命の終身保険ライズは、ガンなどの特定疾患があったとしてもここ5年治療を行っていなければ保険の加入が可能になるなど、ほかの保険会社では制限が設けられるような条件もこの保険プランであれば問題なく加入ができるのです。

管理人

管理人
保険加入のハードルがゆるくなるのは、なにかの病気をしたことのある人にとってはとてもありがたいことですね。

間口の広い保険会社があるのは、うれしいですね。

オリックス生命の終身保険ライズに加入するにあたり、不安に思ったこと

オリックス生命の終身保険ライズに加入する際に不安に思ったことは、大まかな補償内容です。

加入を考えている段階では、亡くなったら保険金が下りるという漠然としたイメージしかありませんでした。

ですが、生命保険でも入院保障手術補償は受けることができます。

そのような話を加入時に聞いた際には、不安というよりは自分が無知だったんだという感覚になりました。

とにかく死亡時に下りるお金のための積立のようなものと思っていたので、それ以上に多くの補償内容があることはありがたいはずなのですが、最初は正直戸惑いが大きかったです。

全く保険に関して無知であることを保険の担当の方に伝えたうえで、生命保険に関する基礎知識を教えていただき、さらに終身保険ライズに関しての保険プランの説明を受けました。

プラン内容などは箇条書きで説明時に書いてもらうなどして、また、保険に関係があるかどうかは別として入院などをした際には電話をしてみてという言葉をいただいたので、そのおかげで安心して保険加入をすることもできましたし、入院を伴う手術を行うことで保険金を受けることもできたのです。

管理人

管理人
生命保険というと、どうしても「亡くなった際におりるもの」というイメージが強いですね。

ですが、実際にフタを開けてみると、それ以外の使用用途(入院・医療など)もとても大事だったりします。

わからないときは「とにかく聞いてみる」ことも大切かもしれませんね。

オリックス生命の終身保険ライズと比較した保険

オリックス生命の終身保険ライズに加入する際に比較した保険は、アフラックの生命保険でした。

アフラックの保険もオリックス生命の終身保険ライズと同様に、既往歴があっても保険に加入ができるなどプランとして似た部分があったのです。

ほとんど同じプランですので、よく見なければ正直どちらでもよいと思ってしまうくらいプランとしては似ていました。

ですので、選ぶことが一番悩みどころでした。

おかげで対比をすることができ勉強にもなりましたし、よりお得で補償が手厚い部分というのも見極めることができました。

私の場合は、双方の保険会社の話を聞くなかで、掛け金や特約などの部分でオリックス生命の終身保険ライズがあっていると思い加入を決定しました。

もしも、オリックス生命の終身保険ライズに保険に加入していなかったら・・・

やはり保険に加入しているかしていないかでは、日常生活をしている中でも安心感は違います。

簡単にもしものことがあってはならないですが、最近では突然の事故で命を落としたり、病気もある日突然、発覚するものです。

いざというときになってからでは遅いのです。

自分はまだ若いから生命保険なんて、と考える人も多いかと思いますがこのように亡くなる理由は年齢だけではないですし、命を落とすまでいかなくとも手術や入院で保険にお世話になる機会はほとんどの人に訪れます。

私自身現時点で、入院を伴う手術を行い、オリックス生命の終身保険ライズにて保険金の支払いを受けました。

この時は命にかかわる手術ではなかったのですが、それでも保険があることで治療費などに関しての安心感は大きかったです。

もしも加入をしていなければ、支払いは自分自身で負担をすることにもなります。その点を保障してくれる保険という存在は非常に大きなものです。

治療費の補償がしっかりとされたことで、生命保険の大きな役割である死亡時の補償に関しても安心を持って任せられる気持ちになりました。

保険に加入をしたことで、保険料がおりるという金銭面の問題もさることながら安心感を得ることができたのだと思います。

関連記事

家族で相談するイラスト

【家族を守る生命保険】夫と子供、そして私のための保険選び。

パソコンの前でお金に困る主婦のイラスト

【保険は掛け捨て?一生涯?】医療保険とガン保険を12回見直した体験談。

入院した女性のイラスト

【入院保険の選び方】掛け捨てと貯蓄型はどっちがおすすめ?保険会社の調べ方。

資料を運ぶ女性のイラスト

保険の資料請求は何社くらいがおすすめ?「保険市場の体験談」

窓口で説明を受ける夫婦のイラスト

ほけんの窓口で生命保険の相談をしてみた話し「保険料が安くなった!」

オーダーメイドのケーキのイラスト

【家族の生命保険選び】旦那と私で保証内容を変えたオーダーメイドという選択