【ママワークスの評判】月に2万円稼ぐ主婦のリアルな体験談。

子供を抱っこする笑顔のママのイラスト

ネットで海外在住でもできる在宅ワークを探していて見つけたのがママワークスでした。

海外在住で以前はカフェでバイトをしていたのですが、妊娠出産を機に仕事に戻ることが難しくなりました。

ママワークスを始めたきっかけ

海外に住んでいると、年に一度の一時帰国など何かとお金がかかるので、すこしでも旅費の足しにしたいと思っていました。

そして、子育てと家事をするだけの毎日に正直物足りなさを感じてしまい、何か自分でもできる仕事がないかと思っていました。

ママワークスは、家事と子育て以外の隙間時間で、自分のペースで仕事ができるところがとても魅力的だと思いました。

また仕事の量や時間も自分で調節できそうだったので、ママワークスをやってみようかなと思いました。

ママワークスを始める前に悩んだこと

ママワークスを始めるのに悩んだことは、やはり時間をうまく使えるのかということと、ライティングなどの経験が全くなかったことでした。

データ入力などは以前、会社員だったときに経験していたので、いくつか調べてみると自分にできそうなものがあるかもしれないと思いました。

ただやはり、子供が小さいうちは子供に手がかかってしまい、もしママワークスにノルマなどがあったらうまくこなせるのかなど、自分ができる仕事量についてはとても不安でした。

また、会社をやめてから5年近くたってしまっていたので、パソコンを使っての仕事ができるのかという不安や、きちんと支払いがしてもらえるのかという不安はありました。

他にも、やったことのない仕事でもできるのだろうか、期待に添える仕事ができるのかなど不安なことはかなりたくさんありました。

主人には「子供の面倒がおろそかになることは避けて欲しい」と言われていたので、子育てと仕事の両立でストレスを感じてしまうのではないかという不安もありましたし、自分が書いた記事などがどのような形で使われるのかという疑問もありました。

依頼をしてくれる人がどんな人なのか顔が見えない中でやりとりをすることに対しても心配でした。

しかし、百聞は一見にしかずだと思いました。

管理人

管理人
なにか新しいことを始めようと思うと、なかなかどんなものなのかという見通しは立ちづらいです。

どれだけ考えても答えが出ないことは「実際にやってみることで、確かめる」以外に方法はなかったりしますね。

ママワークスの不安を解消するためにしたこと

ママワークスに興味は沸いたものの、不安があるままでは始められないので、インターネットでどんな在宅ワークの仕事があるのかについて、そして評判についてもよくリサーチをしてみました。

検索するとオススメの在宅ワークのサイトの評判をまとめたサイトやランキング、詳細が出てきたりします。そこで評判がよかったのがママワークスでした。

ママワークスという名前の通り、子育てをしているママに向いている仕事がたくさんありました。

私は海外在住なので難しいのですが、事務の仕事で週に数回、時々会社に打ち合わせなどで出向いて欲しいというものもあり、日本に住んでいたらやってみたいと思う仕事もたくさんありました。

ママワークスは初心者向けのお仕事もいっぱい♪

私は初心者でも始めやすいと書いてあった、ダイエットや美容についての記事をまとめる仕事などや、翻訳といった自分の得意分野を生かせる仕事から始めてみようと思いました。

ママワークスには美容やダイエットなどの記事をまとめたり、子育てに関する知識などを書くものもあるので、初心者で何から始めたらいいのかわからないという方にも始めやすいお仕事がいくつも載っています。

不安に感じていた、「どんなところに掲載されたり使われているのか」ということは、事前に疑問点を質問すると親切にご連絡をいただけたりするので不安は解消されました。

これは、ママワークスの評判を調べていただけではわからなかったことなので、実際に質問出来て良かったと思いました。

またママワークスという名前だけあって、ママにとって無理のないスケジュールで仕事を進められるものが多くあります。

私がやらせてもらっている美容やダイエット記事も、週に自分でできそうな数を提示してやらせてもらっていますし、急に子供の体調が悪くなったときなどには調整をしてもらうことも可能なので無理なく両立できます。

管理人

管理人
疑問を疑問のままにせず、直接きいて確かめることでスッキリと仕事に向かえますね。

調整してもらうことが可能なことも、精神的に安定しますね。

ネット上の評判を見ると、どのくらい稼げているかは人それぞれで、月に数千円の方もいれば、10万円くらい稼げる人もいるようです。

私の場合、今では月に2万円近く稼げることもあり、隙間時間でこれだけ稼げていれば満足だと感じています。

金額も少ないものから、ひとつの記事で2000円近くいただけて定期的にやらせてもらっている方もいます。

ママワークスは顔は見えないけど、メールで伝わるものも多い

顔が見えない中でのやりとりが不安だと思うこともありましたが、メールの対応などでわかることもよくありますので、今はあまり心配していません。

むしろ、再度発注していただけるときなどはやりがいをとても感じられて、次はもっといいものにしようというやる気が出てきます。

金額的にはあまり多くないと思う方もいるかもしれませんが、子供と家にいながら空いた時間を利用してできるというメリットがあります。

ママワークスは評判以上によかった!

ママワークスで在宅の仕事をしていなかったら、実家に帰る旅費を捻出することも、もう少し大変だったと思います。

何よりも自分が書いた記事でお金をいただけるということがとてもありがたく、やりがいが持てるようになりました。

少しずつ仕事に戻る準備ができるのも、子供や自分にとってもいいと思います。

ママワークスで在宅の仕事をしていなかったら、今頃専業主婦で家事と子育てだけに追われることに嫌気がしていたかもしれません。

在宅ワークも最初は心配だったり、難しいと思うこともあるかもしれませんが、始めてみると意外と自分の得意分野を生かしたものが見つかってやりがいが持てると思うので、ママワークスはオススメです。

慣れないうちは、小さい初心者向けのお仕事から始めてみて、徐々にレベルアップをはかれば自信もつくと思います。

関連記事

パソコンを見る女性と猫

クラウドワークスで月3万円稼ぐ主婦の体験談「1日1時間でOK」

パソコンで作業をする水色の服を着た女性のイラスト

げん玉のクラウドで月5万円稼いだ主婦の体験談「初めは承認率が低かったけど…☆」

パソコンと向き合うエプロンの主婦のイラスト

クラウドワークスはシュフティと同じくらいおすすめ!月6万円稼ぐシングルマザーの体...

赤鉛筆を持つ白い猫のイラスト

在宅でできる採点バイトの体験談。秋や冬は3万円稼げちゃう♪

テレビでドラマを見ながら泣く女性のイラスト

【ドラマのレビューでお小遣いゲット♪】専業主婦でも毎月5千円を達成中♪

パソコンをみて笑顔になる女性のイラスト

【クラウドワークスでお小遣い稼ぎ】得意を生かして1ヶ月1万円越え中♪