げん玉のクラウドで月5万円稼いだ主婦の体験談「初めは承認率が低かったけど…☆」

パソコンで作業をする水色の服を着た女性のイラスト

わたしが在宅ワークを始めようと思ったきっかけは、パートで働いていても毎月出て行くお金が多すぎて、なかなかお金がたまらないからという理由で、何か在宅で副業ができないかと探し始めたことです。

そしてその時に見つけた在宅ワークが、げん玉のクラウド(CROWD)です。

もともとげん玉に登録をしていて、ちょこちょことアンケートなどに答えたりしていてポイントを貯めていました。

そんなときに、げん玉のクラウドに出会いました。

記事作成やデータ入力などがあり、わたしにもできるかなと思いました。

何しろ、仕事も続けていかなければいけませんので、本職の仕事が終わった空き時間に何かできることがないかと探していたので、見つけた時はこれだなと確信をしました。

そして早速始めてみることにしました。

げん玉のクラウドを始める前に悩んだこと

げん玉で見つけたクラウドを始めてみようと思った私でしたが、まず在宅ワークを始めることにあたり悩んだことがあります。

まずわたしはタイピングなどあまり得意な方ではありませんでした

もともとパソコンなど機械的なものも苦手な方だったので、パソコンで記事を書くということが果たして自分にできるのかと葛藤しました。

タイピングが遅いとより時間がかかってしまいますので、稼ごうとしてもうまく稼ぐことができないんじゃないかなと思うようになりました。

また、子供がまだ小さいので、パソコンをしていて集中しすぎて、子供がさみしい思いをしてしまうのではないかとも思うようになり、不安になりました。

もともとこれをすると決めたらとことんするタイプなので、記事作成にのめり込みすぎて、本職の仕事もおろそかにしてしまったら意味がないですし、職場の人に迷惑をかけてしまいますので、どうしようかなと思っていました。

ですが、お金が本当に必要ですし、これからますますお金がかかるので、わたしがどうにか稼がないといけないと思い、頑張ってタイピングにまずは慣れていこうと決めました。

タイピングさえできるようになれば、クラウドでスムーズに仕事ができるのではないかと思いました。

管理人

管理人
いろんな不安がある中で、まずこれだけはやってみよう!と一つの課題を決められただけでもすごいことだと思います。

げん玉のクラウドで稼ぐためにタイピングを練習した

タイピングが少しでも早くなれば、クラウドで稼げるようになるはず。そう思った私は、まずはひたすらタイピングの練習を行いました。

パソコンで文字を打つこともあまり良くできていない状態だったので、本当に基礎から始めようと思い、タイピングの練習をしました。

げん玉のクラウドでは、データ入力というタイピングの練習ができる項目もあり、もちろんポイントも加算されていきますので、練習がてらポイントを稼ぐことができました。

そして、毎日タイピングをしていきますと、だんだんと手元を見なくてもタイピングができるようにもなりましたので、少しずつではありましたが、上達していってるのが分かりました。

また、タイピングにどんどん慣れていった時に、今度は記事作成の方をチャレンジしてみようという気持ちになりました。

管理人

管理人
一つのことができるようになると、自然な形で次のステップに進みたいという感情がわいてきます。

無事にタイピングという壁を越えられたのですね♪素晴らしいです。

げん玉のクラウドで記事作成に挑戦!

クラウドの記事作成では、テーマに沿ってサイトなどを使用し、自分なりにまとめていくという方法で作成していきます。

最初は調べて記事を書くということが難しく、なかなか自分の言葉でまとめられず、やっと書き終えて読み直してみると、おかしな文章になっていたりして、何回もやり直していました。

そんなことを続けていきますと、最初の方はもちろんのこと記事がなかなか採用されず、ポイントも付与されないということが続き、すごく落ち込みました。

ですが、続けていくことに意味があると思い続けていましたので、諦めずに何回も記事を書き続けていきました。

そうしますと、徐々にわたしが書いた記事が承認されていくようになり、その分ポイントも加算されて行きましたので、諦めずに書き続けていった甲斐があったなと思い、嬉しくなりました。

だんだんと要領をつかんで慣れていきますと、1日に約1000円ほどは稼げるようになり、月にしますと約3万円ほどの収入を得ることができるようになりました。

やっぱりやりこなすということが、一番在宅ワークを続けていけることにつながるので、諦めずに苦手な分野でも挑戦し続けることが大切なことだと思いました。

在宅ワークを始めて、一番金額が高かった月がありました。

その月は毎日3時間は必ず記事を書いていましたので、1ヶ月で5万円ほどの収入になり、すごく嬉しかったし達成感がありました。

管理人

管理人
「これまでできなかったことをできるようになる。」

それだけでもとても達成感がありますし、これが在宅ワークであれば収入へと直結していくので、なおさら嬉しくなりますね。

げん玉のクラウドを始めていなかったら…

もしわたしが在宅ワークを始めていなかったら、クラウドに出会っていなかったら、収入の面ではすごく困っていたのだと思いますし、どこかで掛け持ちでアルバイトをしないといけない状況だったと思います。

そうなれば、家にいないので子どもたちに寂しい思いをさせていたのだと思いますので、在宅ワークで収入を得るようになり、本当に良かったなと思います

今の時代はパソコンやスマートフォンがあれば、いつでもどこでも収入を得るチャンスはあるので、子供が小さく働きに出れない主婦の方には、もってこいのお仕事になっていると思います。

在宅ワークに出会い、タイピングのスキルを上げ、記事作成までできるようになって本当によかったです。

関連記事

パソコンと向き合うエプロンの主婦のイラスト

クラウドワークスはシュフティと同じくらいおすすめ!月6万円稼ぐシングルマザーの体...

ピンクのパソコンと喜ぶ女性のイラスト

普通の主婦の世界を変えた「たった1つの依頼」

ハンドメイドで毛糸を編んでいる女性と猫のイラスト

【ハンドメイドで在宅ワーク】内職で挑戦してみたい方への注意点とコツを紹介。

布団に転がりながらスマホを操作する女性のイラスト

ガールズチャットの体験談。メールだけで月1万円稼いだ主婦の話し。

パソコンに向かう青い服の女性のイラスト

「家で何してるの?」旦那に罵られた専業主婦が1万3千円を稼いだ方法♪

パソコンを見る女性と猫

クラウドワークスで月3万円稼ぐ主婦の体験談「1日1時間でOK」