結婚式の費用を貯金!1年間で120万円の資金を貯めた旅行好き女子の体験談。

結婚式を挙げる男性と女性と車のイラスト

結婚式の費用を1年半で120万貯めました!

私がお金がないことで困ったきっかけは、結婚資金をどうしようかとやりくりを考えていた時です。

その時、私は28歳でした。大学を卒業してからすぐに就職したので、社会人になってそれなりに給料をもらうようになってから、すでに5年は経っていたのですが、それまでに貯金という貯金をしっかりとしていなかったので、銀行にお金がほとんどありませんでした。

結婚前は海外旅行で貯金知らず

大学の頃から海外旅行が大好きで、毎年数回行っていたのですが、大学のころはバイト代がその旅行にすべて使われ、社会人になっても、夏休みや冬休みなどの旅行代金が高い時期に豪勢に旅行をしていたので、ちっともたまりませんでした。

趣味もそれ以外にはなかったので、ずっと海外旅行のために仕事やバイトをしていたようなものだったのです。

海外旅行に一度行くだけで、たくさんのお金を支出することになりますが、それだけが楽しみだったので、躊躇なく出していました。

自分は結婚とも無縁の人生だとも思っていたし、まだ若くて将来のこともちゃんと考えていなかったことがいけなかったのだと思います

管理人

管理人
なにかのきっかけがないと、なかなか自分のお金の使い方について考えることってないかもしれませんね。

貯金ゼロから結婚式の資金集め

しかし、そんな私の人生に青天の霹靂。結婚話が持ち上がりました。というのも、今の旦那とは結婚を前提にお付き合いを始めたので、本当に急な出来事だったのです。

どんな結婚式をしようかと話をしている段階で、私たちがしたい結婚式を行うためにはかなりの金額のお金が必要になることがわかってきました。

いろいろなことを切り捨てるという手もあったのだと思いますが、一生に一度の事なので妥協したくないという思いも強く、できる限り思い描いている結婚式ができるように頑張ろうということになりました。

結婚式にかかる費用は、旦那側と折半で、私の方は両親が半分以上結婚資金としてためていてくれた分があったので、それにお世話にはなりましたが、それ以外にも用意しなければいけない金額があり、貯金がほぼゼロに近かった私は、1年半後に控えた結婚式までに100万をためることになりました。

結婚式の費用を貯めた方法

お金がない状態をなんとかするために、まずは夏と冬に行っていた海外旅行をあきらめました

一回に20万近く使っていたので、1年半の間、計3回の私の大好きな旅行をせずに過ごしました。

私をよく知る友人からは、信じられないと言われるほどの変化でしたが、すべては結婚式のためだと言い聞かせて過ごしました。

その間は、結婚式の準備をゆっくりとすすめ、気を紛らわせていました。

彼とのデートもできるだけお金を使わなくてすむような場所が多く、外食もあまりしませんでした

私は実家暮らしだったので、実家に月々3万円を納めていたのですが、結婚するまでそれも止めてもらっていました。

また、食事は母にできるだけ作ってもらうようにして、自分の食費もかからないようにしました。

洋服や雑貨など欲しいなと思うものも我慢することが多くて、あまり買い物にも行かなくなったような気がします。

私に言わせれば血のにじむような努力でお金をためていったのです。

管理人

管理人
それまで普通にしていたライフスタイルを変えることは、本人にとってはとてもストレスのかかることですよね。

自分で決めて、それを実行できたこと、本当にすごいと思います。

結婚式の費用を1年半で120万円貯めた

結果として、結婚式までの1年半で120万円をためることができました。

そのおかげで、自分たちがしたかった場所でやりたかったことを存分につめこんだ、思い通りの結婚式をすることができました。

お金もかけたし、準備も長期間できたということもあって、ゲストのみんなにもとっても喜んでもらえる結婚式をすることができたので、満足しています。

今から考えてみると、実際には海外旅行以外にも別に買わなくていいものを買っていたりしていて、本当に節約とは無縁の生活を送っていたことを後悔しています。

管理人

管理人
こういうことって、実際に自分でやってみないと見えないんですよね・・・。

半年間で120万円も貯めることができたのなら、何年も貯めていたら、あっという間に大きな金額を貯めることも可能ですもんね♪

結婚式の資金集めは、結婚後にもいい影響を

結婚してからは節約生活にいそしむようになり、半年後、無事に旦那との新婚旅行に海外に行くことができました。

それ以降は、毎年数回行っていた海外旅行を年一回に制限したり、旅行するにも節約旅行を心がけているので、少しずつためることができています。

節約なんて私には向いていないと思っていたけれど、自分の夢をかなえるために頑張ってよかったと心から思っています。

管理人

管理人
いざやってみたら、意外とできるものですし、節約できた自分に自信がもてたりもしますね♪

新生活を始めるにあたって、とてもいい学びになったように感じました(^O^)

お金を貯めずに結婚式を我慢していたら

もし、あの時お金を貯める選択をせずに、結婚式はしないとか、やりたいことを我慢した結婚式をしていたとしたらと考えると、本当にそっちの選択をしなくてよかったと思います。

結果として、自分たちが幸せな一日を過ごせただけでなく、お世話になった人たちにとっても、後々の評判の良い結婚式をすることができたので、余計にそう思うのかもしれません。

しかも、意外と節約生活も自分ができることが分かったことも収穫でした

今回の結婚のようにいきなり人生が180度変わることだってあるので、そういうときのためにある程度の額の貯金はあった方がいいということも肝に銘じました。

その時だけ楽しければよいではなくて、将来のことを考えて貯金をしていくことも学びました。

お金について、こんなに考えたことはありませんでしたが、結婚を機にこれらのことを考えることができるようになったことがもしかしたら一番の収穫かもしれません。

それからは旅行と貯蓄と良いバランスでできるようになりました。

関連記事

白のドレスを着たはかなげな女性のイラスト

クレジットカードで借金生活!20万円を払えない私が、夜のバイトで返済した体験談。

妊娠して困っている女性のイラスト

できちゃった婚でお金がない!4年間で2度失業した夫婦の物語。

やる気のないダメ男のイラスト

離婚前の生活費をくれない夫!別居して2人の子供を育てるママの選択。

父親を介護する女性のイラスト

【お金がない親の面倒】不正受給で86万円を請求された実体験。

電話に困るイラスト

【クレジットカードの催促の電話】借金200万を必死で返した夫婦の実話。

暇を持て余した女性のイラスト

独身のうちに貯金は必要?結婚したら100万単位のお金が普通に必要になった話し。