ガリバーで愛車を売った体験談。3万円から15万円に買取価格がアップ♪

黄色の車に乗る女性のイラスト

私は、妊娠と結婚をするのをきっかけに、車を売る事を決意致しました。

その車は当時、18歳になったばかりの私が、父親にお願いをし、家族ローンという形で新車を購入しました。

かなり乗りやすくて、どこに行くときも時間を共にした車でした。

その車とも6年ほど一緒にいたので、車内で泣いたことも、友達と笑いあったこともたくさんあります。

車のオーバーヒートと買取価格の思い出

一番の思い出は、温泉旅行に彼氏といったことです。

帰りに水族館にいきその帰り、オーバーヒートをしました。

凄く楽しかったのですが、一気にテンションも下がり、JAFで近くの車屋さんに運んでいただきました。

そこで「修理費8万円」という請求がわたしの目の前に、、、

その際に「この車を買い取りさせて下さい」と車屋さんが仰ってくれました。

ですが、売るのであれば、高く売りたいなと心で独り言のように思いました。

私はお見積もりをして頂きました。

ですが、修理箇所もあるため、3万円ですと言われました。

新車で買った車が3万円…。正直残念でならなくて、修理を選びました。

管理人

管理人
さすがに新車購入した車が3万円というのはショックですね・・・。

車の一括査定をお願いしてみた

そして、そこから1年後に一括査定のサイトを見つけて、査定依頼致しました

最初にも書きましたが、売却を考えた一番の理由は、結婚が理由です。

最初の旅行で、オーバーヒートして、車屋さんにJAFで搬送して貰った際に、査定額3万円と言われて売る気持ちが全く無くなったのですが、Instagramでの有料広告で、一括見積もり査定のあるサイトを一度興味本意でやってみる事にしました。

そうすると次の日、15件程の車屋さんから、電話やメールが来ました。

内心怖いほどの圧で「買取させて下さい」と迫ってきます。

2日後には、家に査定士がきて、10万円、13万円、8万円などいろいろな金額を言われ、頭の中でなぜ色々な金額を言われるのかパニックに。

1番高い所で愛車を売りたいという思いはありますが、どの方を信用すれば良いかわからなくもなってきました。

親友がガリバーを紹介してくれた

愛着ある車を高く売りたい。そう悩んでいる私に、親友がガリバーの経営者の方を紹介してくれました。

そこで私は、オーバーヒートした時の話しや、一括見積をした旨をお話しさせて頂きました。

親友が紹介してくれたガリバーの経営者さんは、親身になって対応してくれて、私がわからないことまで全てをお話しして下さりました。

その中でも1番安心した事は、私の車は中古車相場〇〇円ですとはっきり言ってくださった事でした。

その相場は、中古車オートオークションという業者しか入れない仕入れをするオークションらしく、そこの6ヶ月相場で判断し、売る側、買取する側のお互いが納得するお値段で、交渉をするそうです。

私の車は、20万前後で流通しているらしく、その値段よりもより安く買取ができれば、買取業者様の粗利益に繋がるそうです。

ガリバーの経営者さんの話しで、私は全て納得しました。

こんなにご親切にご説明してくれる方なら、15万円程で売却したいなと思いました。

初めは中古車を少しでも高く売りたいと、お金だけ考えていた自分が思わず恥ずかしくなってしまうほどに親切にしてくださったのです。今回お世話になったガリバーを営む経営者様には、この件をきっかけとして本当にさまざまなことに気付かせてもらいました。

ガリバーで売る前に車を掃除♪

車を売却すると決めてから、少しでも値段が高く査定をしてもらいたいので、オートバックスなどの量販店に出向き、ワックス、簡易的掃除機など、購入して磨きをしました。

そのおかげで、ガリバーの経営者の方にも、丁寧にお車を乗られていたのですねとお褒めのお言葉も頂き、凄く嬉しい気持ちになりました。

初めは3万円の査定、、

次に8万円、13万円、

色々な業者から電話も殺到して。自分の愛着ある車はいったいいくらが妥当なのかさえも、わからなくなり、車を売ろうと思う気持ちもなくなりそうでしたが。。

友人のおかげで、こんなに良心的なガリバーの経営者の方を紹介していただき、すごく今では満足です。

車の買取価格は、オーバーヒートした時に言われた3万円の買取価格から15万円にもアップして、お金だけではなく安心も頂きました。

このご時世色々な出会い方などありますが、やはりSNSとかではなく、紹介または一度体験しているからこそ、人と人の繋がりでの出会いは良いものだと実感致しました。

ガリバーの経営者の方には、未だにお世話になってます。

ガリバーで車を売っていなかったら…

もしも、この買取店で車を売っていなかったら、今でも車を売却していない可能性もありますし、それか10万円程で、あきれた感じで売却をしていた可能性もあります。

何が違うのかは愛着のある車だからこそ、気持ちが欲しいのです

私がオススメすることは何かと言うと「何度でもいいから、いろんなところで見積もりしてもらうとよい」ということです。

一言で「車の買取り」といっても、お値段ももちろんなのですが、親身になってくれる営業マンと、逆に足元を見てくる嫌な感じな営業マンなど色々な方がいます。そして、それはネットだけでは決してわからないことです。

実際に足を運んで見積もりに行ってみて、そのお店の営業の方はどんな感じで対応してくれるのかなど、体験してみてはどうでしょうか?

私はガリバーの経営者様との出会いで気付けた部分が沢山あり、この様な長文になってしまいました。

中古車を少しでも高く売りたいという気持ちだけでは、その様な方にも出会いにくいんだなと思っております。

愛着ある車をどうか高額で、気持ちも高ぶるような売却方法を体験してみてください。

最後に、私がお売りさせて頂きました店舗は、東京都にあるガリバーです。

 

関連記事

事故

【SBI損保の自動車保険】事故対応の評判について。私の体験談

時間を気にせずネットを楽しむ優雅な女性のイラスト

自動車保険にすぐに加入したい!時間がない人はネット型の保険がおすすめ♪

家族と車のイラスト

【家族を守る自動車保険の選び方】一括見積もりと合わせて行うべきこととは?

茶色の事故車のイラスト

車の事故で等級が下がった!100%相手が悪くても3等級ダウン!

黄色い車が手を振るイラスト

アップルで車を売る!見積もりより5万円高く買取ってもらった主婦の体験談

青色の車を査定しているイラスト

【ビックモーターの買取事例】30万円から34万円にアップした体験談。