初めての株で3万5千円の利益!社会の勉強が苦手だった主婦の体験談。

パソコンを操作する真面目な女性のイラスト

私が始めた投資は「株」です。

数年前に朝のニュース番組の特集で、株主優待を行っている主婦というテーマの番組を見たことがきっかけです。

へー、こんなに景品がもらえるの?と株に無知の私はネットで株主優待を検索。すると膨大な株主優待の数が。

そして、株を買うには数十万円必要であることを知り、自由に使える大金を持っていない私には無理なことと諦めました。

図書館で株の本を借りてきた

そして最近、女性誌を読んでいると、投資の特集が目に留まり再び投資に興味がわきました。結構、投資を行ってる女性って多いんだなーなんてことを知り。

株に関して全く無知な私は、まず図書館で株の本を4、5冊借りて読んでみました。同時にわかりやすい株についてのサイトも読みました。

ある程度基本が身についたところで、株の取り引きのための証券口座を開設。いくつになっても初めてのことは緊張しますね。書類のやり取りだけでもエネルギーを費やしました。

管理人

管理人
ちょっと興味を抱いたところから、ご自身で調べて、情報を集めて、そして口座の開設まで!

とても積極的な行動で、素晴らしいと思います。

株への資金は50万円用意した

そして最初に証券口座に用意した金額は50万円です。

子供たちの定期預金から、低金利の中で眠っていたお金です。寝てるぐらいなら運用に回そうと決めました。

夫にも承諾を得て。最初は夫はそんなことを始める私に驚き、軽く反対していましたね。

夫は会計事務所に勤めてますので、お金にはシビアです。元本割れのないローリターンな商品を持ち掛けてきたぐらいです。

言い出したら譲らない私の性格を知ってますので、最後は「どーぞ」の一言でした。

この「どーぞ」は、私にあきれ果てての「どーぞ」だとわかっていましたが、あとで文句を言われても「どーぞ」って言ったじゃん!って言ってやろうと思っていました。

初めての株は35,500円の利益に!

まず、現物取引で34万円購入しました。初めての投資、私にとっては大金の投資、崖から飛び降りる気持ちってこんな感じなんだと思いました。

一日で3,000円上昇。こんなに簡単にお金が増えるの?!と驚きと嬉しさで舞い上がりました。

その後軽く上下しながらも3週間ほどで4万円に。その後下落してきたのでその株を売却しました。

初めての株の売買で35,500円の利益を得ました。

この銘柄を選んだ理由は、口座を開設した証券会社から定期的に送られてくるメールに載ってたものです。

偶然にも私が普段愛用している化粧品会社でしたので、応援する気持ちもこめて投資しました。

4000もある上場企業の中から選ぶことは大変です。この銘柄とは今思うと一期一会の素敵な出会いでした。

管理人

管理人
買ってすぐに値上がりするとは、ラッキーなタイミングでしたね。

株式投資のスタートを切るにあたって、よい出逢いでしたね。

もっと利益が出たかもという未練は恋愛みたい

売却した後も、その株が気になりチェックしていました。

35,500円の利益を出したその株は、売却していなければ、その後2か月で8万の利益を出していました。

株価が下がってきたので焦って売却した面もあります。

チャートを読む知識があれば、もっと長期間保有し、利益を多くできたのに・・・なんて後悔もありましたが、当時の私にしてみれば、初めての売買でこの利益、判断は上出来です。

結局、どこまで上がるかどこまで下がるかなんて、投資初心者の私には予測がまだまだできませんでした。

利益がでたら良しとして、売った株には未練を持たない。別れた彼氏と一緒です。恋愛と似てますね。

管理人

管理人
これは、とてもおもしろいたとえです!いいですね♪

株で「たられば」は思わない

銘柄は4000もあるんです。常に変化します。後悔につながる「たられば」は思わない。精神面ってとても大切です。

同時にもっと、たくさん経験値を上げ、株に関する知識を増やすこと焦らない、をモットーに投資を続けてます。

定期預金に預けていても35,500の利息は20年かかっても貯まりません。とりあえず株投資の第一歩は白星で始まりました。

株を始めて社会情勢に興味がわいた

投資を始めて、社会情勢に目を向けるようになりました。

学生時代から社会科は嫌いでしたし、社会人になっても世の中のことには興味なしの生活でした。

円高ドル安なんのこと?主婦になってからもそのスタイルは変わらず。子育てにTOPIXは関係ないしで。

そんな私が、投資を始めるようになってから、日経平均の意味を知り、四季報の存在を知り、企業の決算書を分析するようになり、ローソク足という言葉の意味を知り、夫ともその辺の会話ができるようになり。「この会社のキャッシュフローってさー」なんて。

ファッション雑誌大好きだったのが、それよりも株関係の雑誌を買うようになり、日経新聞を購読するまでに変化しました。

とにかく未知の世界でしたので見るものすべてが新鮮で、主婦&子育て業の生活の中に新たなことをもたらしてくれました。人として世間知らずな私をひとまわり成長させてくれた気がします。

管理人

管理人
株をきっかけとして、社会に興味がわいたり、旦那さんとの共通話題ができたり、といったそうしたメリットも計り知れないですよね。

株式投資は、ただのお金だけじゃないですよね。

株とうまく付き合おう!

主婦業は時間が自由に使える分、メリハリをつけることを念頭におかないと、家事を後回しにずっとネットで株分析なんてことも・・・。子供が話しかけてきても「ちょっと待ってね」なんてダメママです。

今はまだ使わない子供たちの大切なお金です。投資方法が株で短期中期投資をメインとしてるので、ちょこちょこと50万100万という大金を使うのが今でもドキドキします。

マネーゲームにならないよう、大きな損失を出さないためにもまだまだ実践&勉強中です。もっとまとまった金額になったら安定的な利回りを長期にわたって継続させたいです。

株に興味を持っている方へ

投資に迷っているなら、是非、始めてみて下さい!ただ、銀行で眠っているお金があればです。

生活費からは絶対に駄目ですよ。

超低金利時代、銀行に預けていても、すずめの涙ほど。

それなら、株式投資を行ったほうが断然、お金が入ってきます。投資は失敗したら、お金がなくなりそーなんて心配もありますが、心得さえきちんとわかっていれば、小さな失敗はすることはあっても、破産するほどの痛手にはなりません。

それ以上に宝くじを買うよりも夢を実現してくれる可能性があります。

女性ならショッピング感覚で楽しめますし、銘柄によっては年に一回株主優待で景品がもらえたり、配当金がもらえたり、奥の深い魅力的な世界ですよ。

関連記事

ai

株主優待券を使って食事をしてみた体験談!【なめらかプリンのパステル♪ヴィア・ホー...

株に挑戦する女性のイラスト

【株に投資】初心者が20万から利益を生むまでに学んだこと。

貯金通帳を見て喜ぶ女性のイラスト

持ち株制度で80万円利益をだした体験談。メリットとデメリットを知って得しよう♪

へそくりに微笑む女性と猫のイラスト

株初心者がへそくりの100万円を150万円に増やした体験談。