丸井のエポスカードをおすすめする3つの理由。ゴールドカードが年会費無料って本当!?

笑顔でおすすめする女性のイラスト

私が丸井の『エポスカード』を知ったきっかけは、大学三年の就職活動用のスーツを購入しようと丸井に立ち寄った時でした。

以前から丸井を利用していて、店頭のキャンペーン広告でちらっとエポスカードの存在自体は知っていましたが、興味もなく素通りしていました。

スーツ購入当時はクレジットカードを一枚も持っていなくて、レジのその場で仮カードが作れて、審査も必要なく、カードを作ることによって多少の割引が効くと店員さんに案内されて作りました。

丸井のエポスカードをおすすめする理由①

エポスカードをおすすめする理由は何と言っても、作りやすさ使い勝手の良さです。

まず作り易い例としては、入会金、年会費、永年無料でネットから新規で申し込むと2000円分のポイントが付きました

近くに丸井が無いという方もネットで簡単に申請が出来て、かつポイントも貯まる。

初年度手数料が無料なのはよく聞きますが、入会金、年会費が永年無料なのはかなりお得です。

例え数年使っていなくても余計な手数料を口座から引き落とされる心配もないので、一枚念の為に持っておくサブ利用目的でクレジットカードを作るのに向いています。

丸井のエポスカードがおすすめの理由②

次に使い勝手の良い例としては、エポスカードを新規で作って数年経つと、すぐに通常年会費5000円かかるエポスゴールドカードが無料でランクアップできます。

もちろんこれも年会費は無料。丸井だけでなくAmazonやYahoo!など、様々なネットショッピングをしてもポイントを貯める事ができて、「ポイントアップショップ」という制度を使って自身で各サイトを登録すると、エポスカードを利用して各サイトやショップで商品を購入すると、自動的にポイントが加算されます。

これを利用すれば、ポイントが貯まりやすくなります。

管理人

管理人
無料でゴールドカードが作れるのはすごいですよね!

しかも、空港ラウンジが利用できたり、海外旅行の保険が付帯されたり、と有料級のサービスまでもがついているからおトク感がハンパないです!

丸井のエポスカードをおすすめする理由③

またゴールドカード、プラチナカード利用者で、年間の利用額に応じてボーナスポイントも貯まります。

丸井で買い物をしても、ネットショッピングでの買い物も、他のレストランでの外食や買い物、公共料金の支払いの利用でも年間利用額に加味されるので、初めはサブ利用でも後々主に使用するカードになることもある、使い勝手の良いカードです。

⇒【エポスカード】の詳細をチェックしてみる

丸井のエポスカードへの不安

丸井のエポスカードを作る上で不安だったことは、大学生のアルバイト職の給与で、果たしてクレジットカードが作れるのかどうかでした。

スーツを購入する際に、店頭でエポスカードの案内を受けて仮カードは作ったものの、本当に承認されて本利用のカードが発行されるのか不安でした。

でも予想に反して追加資料を提出する事もなく、すんなり承認されてカードの発行ができました。

カード作成当時よりも日がずいぶんと経っていますが、今現在ネットでの申し込みで、当日から翌営業日までにメールで審査の結果が受け取れる事と、600万人の会員者数がいることが審査が通りやすく、簡単にカードを作ることができる証明になっていると思います。

またゴールドカードへのランクが上がる際も、厳しい審査は不要でした。

私は丸井の店頭でゴールドカードの登録をしたのですが、簡単な申告文を店頭のアイパッドに入力するだけで、給与所得なども細かく追求されることはありませんでした。

丸井のエポスカードとルミネカードは比較した

丸井のエポスカードを作る際に比較検討したのは、同じ小売店舗のルミネカードでした。

ルミネカードも店頭でちょくちょくキャンペーンを展開していて、入会のしやすさはエポスカードとほぼ同等だろうなとは思っていましたが、年会費が初年度以降かかる事や、ルミネカードはルミネでバーゲンセール時期も含めて10パーセントオフの買い物以外、他の利用に関してメリットがあまり見つからない点や、カードのポイント還元率も低いため、検討した結果丸井のエポスカードを利用することに決めました。

エポスカードのポイント還元は丸井での支払い還元はもちろんの事、QUOカードや全国で利用できる商品券、他社へのポイント移行が可能な点と、丸井をあまり利用する機会の無い人でも、お得かつ便利に利用できる部分が高く評価できます。

また利用したことはないですが、年会費無料で海外旅行の付帯保険に自動的に加入できる部分は、海外旅行に行く人にとって安心して旅行に行けるのでメリットだと思います。

管理人

管理人
エポスカードを作られた方の多くは、一度ルミネカードと比較して迷うケースが多いように感じています。

どちらも、ちょうど利用しやすいお店なんでしょうね。

丸井のエポスカードのポイントアップショップの登録のコツ

前にも書いた通りエポスカードは「丸井を普段利用しない人にもメリットが多い」のがおすすめできる点です。

ネットショッピング、普段のスーパーでの買い物。公共料金の支払い等でもポイントが貯まります。

選べるポイントアップショップを選択できるようになるのはゴールド会員からですが、対象ショップが幅広くグッチやルイヴィトン等の高級ブランドを始め、ユニクロやしまむら、GAP等のファストブランド、IKEAやエネオス、コスモ石油、ANAやJAL、JR鉄道、ガストやスタバ、アフラックや日本生命など、ポイントを獲得することが難しそうな物にまで、支払いに応じてポイントアップし貯められます。

私はJRと航空会社、東京電力の3つをショップ登録して、普段定期券購入時にポイントアップ、海外旅行に行く際、航空券を購入してポイントアップ、月々の公共料金支払い時にポイントアップしています。

毎月決まった額を支払ったり、一度の購入が高額になる物の方がポイントが貯まりやすく、溜まったポイントは丸井で買い物、食事をしたり、ギフトカードに還元します。

他社サービスへポイントを移行するのもありですが、あまりお得にはならないので、丸井を利用しない人は断然商品券やギフトカードにした方がお得です。

エポスカードは本当に使い勝手が良いです。一枚あると便利なカードとして、自信を持っておすすめします。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

⇒【エポスカード】の詳細をチェックしてみる

関連記事

sezon0

セゾンカードの魅力は?会員になるメリットと便利な使い方について

電車のイラスト

小田急ポイントカードでポイントを貯める!小田原や箱根方面の優待も嬉しい♪

エディオンのクレジットカードのイメージイラスト

【エディオンのクレジットカード】ポイントを貯める主婦の体験談。

シルバーのクレジットカードのイラスト

OMCカードはおすすめ!10年間利用している専業主婦の体験談。

クレジットカード選びに迷う女性のイラスト

セゾンカードはおすすめ!イオンカードと比較した主婦の選択。

小銭の財布をもって喜ぶ女性のイラスト

エポスカードがおすすめの理由!10年利用した主婦の感想「へそくり気分でポイントが...